海外の反応・翻訳ヘッドライン

Home » 動物・機械 » 見れば見る程嫌気がさすデザインww→デザインで「反対」を表現するアイディアが秀逸!
見れば見る程嫌気がさすデザインww→デザインで「反対」を表現するアイディアが秀逸!

見れば見る程嫌気がさすデザインww→デザインで「反対」を表現するアイディアが秀逸!

image


関連記事:
もはや、何の生き物!??毛の総重量16kgのモフモフ犬が救出される→海外「…アメリカか。」



 


 

image

引用:
ファッション界の毛皮(リアルファー)使用に警鐘を鳴らす、最新スタイルの“ファー・ネックレス”が登場しました。
「FUR IS ALIVE(ファー・イズ・アライブ)」は、セシリア・バレンタインさんが大学の卒業制作で発表した革新的アクセサリー。
長きに渡り、ファッション業界で論争を呼んできた毛皮問題に対し、バレンタインさんが出した結論は、デザインで“反対”を表現すること。
毛皮は生き物
3Dプリンターで作られた筒型のケージ・ネックレスには、本物のハムスターが入っています。
人気のヘッドアクセサリーも
またヘッドアクセサリーには丸いケージを装着し、なかに小鳥を入れるというデザインも提案。
このデザインについては、「良いメッセージだと思う。ファッションのために動物が犠牲になるべきじゃない」と応援する声がある一方、「小さなケージに動物を閉じ込めるのはかわいそう」といった反対意見もある模様。
ちなみにオフィシャルサイトには、「小鳥はフォトショップで後から加えており、撮影に協力してもらったハムスターには、ごほうびのエサをたっぷり与えた」と明記されています。
動物を傷つけないで
同シリーズについて、バレンタインさんはこのように語っています。
「毛皮産業の酷過ぎる状況は、今も昔も変わっていません。私はファッションのために動物たちが犠牲になることはあってはならないと思っています。このアクセサリーは、動物の自然な姿を見せることで、彼らの命を尊重しようと呼び掛けているのです。」
今季のトレンド
このように斬新なアピールで毛皮業界に訴えかけたバレンタインさんですが、皮肉なことに、今季は「ファーサンダル」や「ファー素材のボリューム系アウター」など、毛皮を使ったアイテムが再びトレンドに。
ただし近ごろは“毛皮不使用”を宣言するデザイナーも増えつつあり、フェイクファー製品の充実度もアップしているので、そちらをチョイスする方法もありますよ。
寒くなるにつれフワフワの毛皮が恋しくなったら、この“ハムちゃんネックレス”を思い出してみては?

1: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

もしハムスターが逃げてしまったらどうするんだろう

 

2: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

最悪なアイディアだな

 

3: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

もう動物をファッションにまったく使わなかったらいいよ。病的だろ。

 

4: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

動物虐待!マジで、どうしたら生きている動物をこんな中に閉じ込めておけるんだ

 

5: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

動物もジュエリーの一部として閉じ込められるより、死んだほうがマシだと思うかも

 

6: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

なんだこれ?

 

7: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

すごく怖がっているように見えるわ。動物をファッションになんて使わないで

 

8: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

間違ってるよ

 

9: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

どうやって彼女の作品を好きになれと?

 

10: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

ハムスターも噛み付けるよな

 

11: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

バカバカしいよ

 

12: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

これは残酷すぎる…

 

以下オススメ人気記事です!

オススメ関連記事(*´∀`*)



 

引用:youtubeirorio

画像:irorio

23 コメント

  1. ひよこやハムスターが数日以上あの中で過ごすとは思えないが、
    養鶏所は廃鶏になるまで、似たような空間に閉じ込められて機械のように卵を産まされ続ける残酷さ。

  2. 肩にウンコ不可避

  3. 動物の皮を衣服にするのは人間の智恵だよ。
    人工のファー、フリース等の化学繊維がどれほど河川を汚染しているかも知るべきだね

    • その命を尊重できるのはその命を屠った者のみ。
      自らの手を汚さずに命を尊重する真似をし、それを強要するとは、
      それこそが生命を冒涜しているとは思わんかね?
      嗚呼確かに、その命を思う心は本当だろう。
      だが、それで結局は自然を壊し生まれるはずの命を殺すとなれば、
      これほど罪なことは無い。

  4. そりゃ生きたままならただの虐待だもの
    人の営みと一緒にすんな

  5. 動物は動物、人ではないよ

  6. 化学繊維は環境を破壊してるんだが?

  7. 皮肉として作ったデザインに対してガチ切れしてる馬鹿外人はなんなん?

  8. 口の中にひよこでもいれとけよw

  9. リアルファーは中米などの途上国で生産されている、アジアでは中国が多い
    タヌキ、ウサギが使い捨てファッションのために何万匹と毎年コロリンよ
    毛皮が目的なので衛生管理テキトー、餌は残飯や皮を剥かれた後の仲間たち
    食物としての肉ならともかく、単に流行のファッションだからねえ、考えさせられるものはあるよ

  10. あれ? むしろ可愛く見えると思った俺はおかしいのかな
    たしかに入れっぱなしは可哀想だが、入れっぱなしにしなけりゃいいんだし

  11. ごほうびに餌をたっぷり与えたから問題ないってのも傲慢だろ

  12. ハムちゃんのおしっこは臭いよー

  13. ただの虐待にしか見えないのだが

    • カナリアはphotoshopって書いてるでしょ
      ハムスターはこういうの逆に楽しんでると思うし、ずっといさせるわけじゃなくて撮影の時だけでしょ

      この程度で虐待なんて言ってたら、動物実験してる多くの薬も飲めないし
      害獣殺してる多くの畑の作物も食べれないし
      革製品も使えないでしょ

      • 条件反射で批判せず、まず記事を読よなよ。

        「毛皮産業の酷過ぎる状況は、今も昔も変わっていません。私はファッションのために動物たちが犠牲になることはあってはならないと思っています。このアクセサリーは、動物の自然な姿を見せることで、彼らの命を尊重しようと呼び掛けているのです。」

        ってデザイナーが語るように毛皮産業に対する批判だよ。
        動物を閉じ込めてるのは撮影の時だけに決まってるだろ。

  14. それはそれこれはこれ

  15. 問題提起の為だからこれはこれで正解

  16. 以前、アザラシの毛皮を売るのを禁止され現金収入が減り肉が買えなくなり食べる為に余計にアザラシを殺したときいたことがある
    。毛皮の為だけに殺すのは反対だが毛皮の売買を考え無しに批判するのは反対

  17. 人間の知恵や文化、技術とはいえ、目的は毛皮だけ。悪だとか思わないけど、まったく綺麗だとは思わないし、畜生だからといってぼろ雑巾のように扱うのも問題あるとはおもうよ。動物愛誤に対して叩いて、まともな人間の反対意見までひっくるめて愛誤扱いする人間もおおい。

  18. ボロ雑巾のように扱うのではなく大事な衣類として扱うって話だろ

  19. 撮影するとき、なんどか首にうんこされたんだろうなぁ

コメントを書く

メールアドレス入力不要

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top