海外の反応・翻訳ヘッドライン

Home » 海外の反応 » 【悲劇】アメリカ18歳少女が両親の目の前で拳銃自殺…→海外「また銃か。」
【悲劇】アメリカ18歳少女が両親の目の前で拳銃自殺…→海外「また銃か。」

【悲劇】アメリカ18歳少女が両親の目の前で拳銃自殺…→海外「また銃か。」

img_0767


関連記事:
【ハンカチ用意】圧倒的な優しさを受けた夫婦の動画が感動する…→海外「涙が止まらない」



 


 

img_1083

引用:
親にとって子の早世ほど悲しいものはない。特に自殺であった場合、残された家族は「救ってあげられる方法があったのではないか」と一生苦しむことになる。しかも親の目の前で自らの命を絶つような壮絶な最期であったとしたら…。米テキサス州からそんな悲劇的なニュースが飛び込んできた。
CBS系列のテキサス州のメディア『KHOU-TV』が、先月29日午後に起きた女子高校生の悲しい自死の話題を伝えている。亡くなったのはテキサスシティに暮らしていたブランディー・ヴェラさん(18)。彼女の携帯電話から最後に発信されたのは、家族に宛てた「心から愛しているわ。迷惑をかけてごめんなさい。でも、もう死にたい」という哀しいメールであった。家族は慌てて自宅へ戻り、父親のラウル・ヴェラさんが自殺を思いとどまらせようと必死に説得を続けたが、その甲斐なくブランディーさんは自らの胸に向け拳銃の引き金を引いてしまったという。
ブランディーさんの自殺の原因は、彼女の体重に関連するとみられるインターネット上の執拗なイジメ。何か月にもわたり不愉快なメッセージが送りつけられ、彼女になりすました偽のFacebookのページも現れ、出会い系サイトには年齢を偽ったアカウントを作られてしまった。そこには連絡先電話番号も添えられ、“無料でセックスさせるわよ”として写真も勝手に掲載されていた。ブランディーさんの22歳の姉、ジャクリーン・ベラさんは『KPRC-TV』の取材にこのように語っている。
「2階で誰かが泣く声がしたため階段を駆け上がって妹の部屋に入りました。そこで妹は壁を背に拳銃を胸に当てて、ただ泣いていました。私は『ブランディー、ダメよ、そんなことをしてはダメ』と言うしかありませんでした。いったんは私たちの言葉に考え直してくれたようにも見えたのに…。しばらくして私は両親の部屋に行ったのですが、そこで銃の発砲音と父の『誰か来てくれ、助けて、助けてくれ』という絶叫が聞こえたのです。」
そして父親のラウルさんは、悲しみを押し殺しながら『KHOU-TV』の取材にこう答えている。
「拳銃を下ろすよういく度も説得しましたが虚しい結果に終わりました。何を言っても放心状態だったように思います。娘に親の心を理解させるのがこんなにも難しいとは…無力感でいっぱいです。娘が自らの命を絶つ姿を見なければならない、親にとってこれほど辛いものはありません。」
家族はテキサスシティ公立校学区や法的機関に出向き、ブランディーさんに対するイジメについて相談してきた。広報担当者は事件後にこのように述べている。
「もちろん調査を行いました。でも携帯電話に届く不愉快なメッセージを確認することができず、電話番号を変更するようにアドバイスしました。たくさんの友人と熱心な職員がいるため、少なくとも学校の構内はブランディーさんにとって安全な環境にあったと思います。」
これについて姉のジャクリーンさんは、「電話を変えてもまたすぐに嫌がらせが始まるのです。この件に関してはたくさんの調査報告がなされましたが、誰もいつも同じことを言うばかりです」と強い憤りを示している。ブランディーさんの死をきっかけにやっと調査を始めた州警察署。ラウルさんは「娘の死を無駄にしなためにも、国はインターネット上の嫌がらせ行為に対しもっと厳しい罰を設けてほしい」と訴えている。

1: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

可愛らしい女の子なのに、とても悲しいよ

 

2: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

いったいいつになったら人間はただ面白いからって理由で人を傷つけるのをやめるのだろう

 

3: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

いじめをした奴らは刑務所に入るべきだと思う

 

4: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

いじめっ子も同じ目に合えばいい

 

5: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

泣いちゃうよ…

 

6: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

悲しすぎるよ、生きてくれていたらどれほど良かったか

 

7: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

感情が落ち着いていない10代の子からは、しっかり銃を遠ざけないとダメだ

 

8: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

こんな最悪な出来事を乗り切るのは難しいな

 

9: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

彼女が綺麗だから嫉妬して虐めたのだろう

 

10: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

悲劇だな、かわいそうな家族だ

 

11: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

だからこの世代は嫌いなんだよ

 

12: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

また銃の話か。

 

13: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

ただアプリを消すだけじゃダメだったのか?

 

以下オススメ人気記事です!

オススメ関連記事(*´∀`*)



 

引用:techinsightdailymail

画像:techinsight

68 コメント

  1. 両親が銃を持っていれば自殺する前に殺せた

  2. 勿体無いな
    日本の引きこもりホームレスは自殺なんて選ばずに寄生してる
    親からしたらどんなに出来の悪い奴でも生きてて欲しいんだろう
    来世に幸あらんことを祈ります

  3. 衝動的に自傷するとか、薬をひと瓶丸呑みするとかなら助かる可能性も高いし、
    死のうと考えて死に場所へ行く途中で思い直すことも珍しくない
    でも銃が手元にあればこうなるんだよな

  4. この顔ならモテるだろ?ひがみの中傷だろうな。

    • でも これは不思議な事件なんだよね
      電話会社や電話を調査をしたけど 携帯電話に届く不愉快なメッセージを確認することができなかったってところなんだよ。  で電話番号を変更するようにアドバイスされたて 電話番号を変えたようだかど 姉が言うには、「電話を変えてもまたすぐに嫌がらせが始まるのです。 っていってるんだよね
       でこの件に関してはたくさんの調査報告がなされましたが、誰もいつも同じことを言うばかりです」
      結局なんど調査しても 届いたとられる不愉快なメッセージが確認できなかった事だろ

      ノイローゼによる妄想で 自殺してしまった可能性があるんだよね

      • 原文とニュースの元コメントを読んだけど、そういうニュアンスじゃない

        つまり、いじめの相手は追跡できないアプリ使って悪質なメッセージをしつこく送ってきた

        で、家族は行政機関に相談にいったのに、毎度、適当に「調べたんだけどよくわからんから、電話番号のほう変えたら?」っていわれて、いつも相手にしてもらえなかった

        ということ

        むこうの人は特に不思議と考えてる人はいなくて、テキサス州の行政の怠慢だと受け止められてる
        そういういいかげんな対応する役所とか組織はアメリカにもあるし、報じられて批判されてからあわてて行動するだけ

        彼女は気の毒だったね

    • 女性からの中傷だって思われてるみたいね

  5. 銃は楽だからなあ・・・
    この子の覚悟がいかほどかなんて図りようもないけど

    • このタイプの自殺は死ぬ覚悟ではなくて生き続ける希望を一切喪失して、生きることにこそ覚悟が求められてしまった状態
      家族が悲しむ事は分かっている だけど生き続ける事の恐怖が生き続けようとする感情も理由も殴殺していく
      親への愛が彼女の生き続けなければならない理由として残っていたであろう
      けれども遂に絶望がそれを圧倒して暴走する感情が望んだ最後の選択である死を選んだんだよ

  6. いじめ大国アメリカ
    海外のほうがずっとヒドいじゃん。
    出羽守さん。

    • そりゃ人多いもんあたりまえやんけ

      • 人口多いで片付けるのって中国人みたいな言い方だね

        アメリカは確率的に殺人に合う確率も高いから
        いじめもそれだけ確率高いよ

        • 殺人率が高いことは確かだが、いじめの率が高いことはなにも説明できてなくね?

          • そこは、人種の坩堝(多文化主義ではない)のアメリカ名物である人種差別が関係してきそうだね。
            あとは、自制心の無い国民性と弱肉強食の社会あたり?
            まぁ、原因いくつも合わさっているんだろうけど。

    • アメリカはホームスクーリング制度があるから、そもそも嫌なら学校に来なくていいために一見苛め問題が目立たないように見えるけど、一面に学校にこれない状況になる子供の多さを示してることにもなるし、いいか悪いかは別として苛めの問題になりやすいやっかいな子供を行政的に学校からさっさと排除してる制度なんだよね

      しかもアメリカの苛めの深刻さは殺人事件つながるような深刻なものも非常に多い
      校内で起こった事件を調べたら本当にアメリカの恐ろしさがわかるよ
      アメリカは犯罪大国であらゆる犯罪で住んでる人たちの社会は病んでるし精神的にも荒んでるのに、虐めだけが急に少ないなんてありえないよ

  7. 日本と違ってアメリカの警察はもう少ししっかりしてるのかなと思っていたけど、やはり向こうも死んでから動くんだね。

  8. こんなかわいいのに勿体ない><
    ブスならよかったのに

  9. 銃がなければ自殺は防げたのか?

  10. 別に良いんじゃね? 死にたい人が死んで悪い事はないよ。
    死にたい人はどんどん死にましょう

    • うーん
      虐めの問題もそうだし、ストーカー的なサイバー犯罪も問題
      自殺をどう受け止めるか勝手だけど、社会の問題には行政は普通に対処しないと
      理不尽にデマ拡散されたら自殺までいかなくても誰でも困るわ

  11. 傷つきやすい年ごろ。色々かさなっちゃたな。この子がもうちょい大人だったら・・

  12. かわいいとは思わないかな、普通
    もてるタイプでもなさそう
    米国のネット社会異常だよね

  13. 銃なくても自殺する人は自殺するだろ

    銃社会のせいではない

  14. 銃ガーと銃のせいにしとるの多いが、この子の場合は手元に銃があっただけで
    銃がなかったら高層ビルや橋から飛び降りたり首吊ったりな確実に死ねる方向に
    突き進むのではと思うけどな

    • でも銃ってやりやすそう( ^ω^)・・・?

    • だから上の方に書いたけど、死のうと決心してから思い直す例って珍しくないんだよ 自傷や薬なら助かる可能性も残る
      でも銃を持つとそうはいかない 衝動的な行動が、思い直す時間も周りが止める術もなく、死に直結してしまう

    • ナイフで首の動脈切るのは一番簡単だしね
      虐めそのものに注目しないからアメリカの虐めに関係する多くの社会問題が深刻になってる

  15. これは事の始まりを辿れば逮捕者が出るかもしれんね。
    以外と同級生とか身近な人かも。
    口汚く人を罵る事が悪い事だと忘れてる人が多いよね(ネットが普及してからというもの)
    企業はどんな対策をしようか思案中だし、死者が出れば逮捕者が出る確率は高いよ。

  16. ネットに一度、写真や実名や住所などの情報が公開されてしまうと消す方法はない、しかもネットいじめはやる側がデータ上の遊び感覚なのでなかなか止まらない
    安易にネットに個人特定ができるような写真や実名を出さないこと、メディアリテラシー教育を徹底させること、犯罪の場合は仕掛けた犯人を追跡することくらいだが、
    問題はアメリカは実名FBが流行って、リアルの友人と繋がっているから、行動監視になり、悪意があるとプライバシーの露出になってしまう

    ツイッターなどでたまに犯罪行為を写真でアップするようなバカがいると日本で総叩きになるが、あの炎上は若者向けに効果がある

  17. これ銃は関係ないだろ?
    銃が無くても自殺は出来る

  18. 広報担当者のコメントはまったく信用できないな

  19. ネットでは好き放題書けるからな
    言葉の暴力という意識も薄くなる、というかほぼ皆無だろう

    ここのコメント欄にも思慮に欠けた酷いコメントが目立ってるのがその証拠

    人が、しかも若い人が1人命を落としてる事件を茶化したりするのはどうかと思うわ

  20. 何人にも生きる権利があるように、何人にも死ぬ権利がある

  21. 銃よりいじめをなんとかしろ

  22. アメリカがFBを流行らせた理由は、書き込みをチェックしてイスラム教テロの思想に近い危険人物を把握するためだという
    それがいじめの道具に使われたり、
    大統領選では嘘の記事ほどシェアされて拡散されるという事態になって、FB自体運営方法を問われることになった

    この事件でも自分の名前と写真で勝手にアカウントを作られてしまって、嘘日記を書かれては、それを個人レベルでは対処しようもないだろう

    SNSを日記がわりに使っている人は注意が必要
    世界中からアクセスできるから、どこで悪人に流用されるかわからない

  23. アメリカのいじめは洒落にならん
    理性の無い獣みたいなのが自由だけを謳歌してるから

  24. 銃があるならいじめっ子を撃ってからにしろよ

  25. リベンジポルノが流行ったのもアメリカ
    えげつない

  26. ネットでいじめを誰がやっているか分からないんだろう

  27. 生きてても苦しいから仕方ない

  28. 実名でネットするリスク

  29. 10代って感受性が豊で気づけばキラキラした物が沢山あるのに
    悲しみに入り込むとなかなか抜け出せないのが副作用なんだよな~

  30. 現代においてこの世に適合して生きていく事のいかに難しいか
    本当に注意深くなければ彼女のような結末もありうるだろう

  31. いやあ、日本は規制が厳しくて良かったわ。
    アメリカなんか協会の圧力は勿論、浸透しきっちゃって
    もう規制したくてもは無理だろうね。

  32. プライベートの住所や電話番号書くような嫌がらせは普通に犯罪ではないのか?
    IP遡れば簡単に発信者特定できると思うのだが

  33. アメリカの闇

  34. 自分がホームステイしてたアメリカの家にも、目の前で見ただけで銃が4丁あった。
    一丁はドアストッパーと化していた。

  35. 銃で撃ちあい。最後はアメリカ人は一人も居なくなるのであった。めでたし、めでたし。

  36. で、日本人はいじめが酷くてなんたらかんたら、が、どうしたって?

  37. 俺も銃があったら自殺しているような局面には何回もあっているが
    こんな年齢の女の子が自殺するような理由は全くないぞ!

  38. こういういじめって絶対案外身近な人間だって思うよ
    SNSなんてやって自分の日常を晒してる人間はナルシストで自業自得とも思う
    名前出してなくても会話したことない同じ会社のひとくらい近くにいるとかんたんに特定できる

  39. 友人っていうのが犯人。

  40. いつかは死ぬのが人間だし、自殺する勇気があるならするのも悪くないと思うけど
    ただ両親の目の前というのはさすがにきつい

  41. アメリカのこういう子は一時的な避難・疎開先として日本に来たらいいのにな。
    逆もまた然りで、日本の子はアメリカへ行く。
    そういう交換プログラムがあっていいかもしれない。

    • どうだろ・・・
      被災者だとみんながわかってるのに千葉や東京でいじめられたくらいだから、こういう精神的にしっかりしてない相手で逃げてくるように日本に来たことを周囲の人たちが知ってたとしても、みんながやさしいとはかぎらないし、中には変な対応する人もいそう
      苛められて環境変えるならもっととことん外国人が珍しがられるくらいの発展途上国の田舎とかのほうがいいんじゃないかな

  42. 全米ライフル協会「もしあなた方が銃を所持していたならば、最愛の娘を一方的に殺した唾棄すべき存在を射殺する事により、保護することが出来たでしょう」

  43. インターネットいじめってアンタ…
    Facebookとかなんてやめたらいいじゃん…

    こんなんで自ら命を絶つなんて…
    自然淘汰とはまさしくこの事wwwww

コメントを書く

メールアドレス入力不要

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top