海外の反応・翻訳ヘッドライン

Home » 海外の反応 » 【マジクソ】夫と不倫相手が陰で私をデブと呼んでいる…→海外「最悪な男ね、あなたは良くやったわ」
【マジクソ】夫と不倫相手が陰で私をデブと呼んでいる…→海外「最悪な男ね、あなたは良くやったわ」

【マジクソ】夫と不倫相手が陰で私をデブと呼んでいる…→海外「最悪な男ね、あなたは良くやったわ」

img_1876


関連記事:
不可能を可能に!頑張れ、尻尾と前脚を失った猫ちゃん→海外「ティラノサウルスちゃん」



 


 

img_1931

img_1932

引用:
出産後、夫と同僚の不倫を知った妻。それだけでもショックであるに違いないが、夫は妻の肥満体型を不倫相手と嘲笑っていた。そこで妻は決死のダイエットをし、約47kgの減量に成功、現在は心身共にリフレッシュした生活を過ごしていることが英紙『Daily Mail』で伝えられた。
米テキサス州ヒューストンのベッツィー・アヤラさん(34歳)は、17歳の時から14年間共に過ごしてきた夫と離婚し、現在は1児の娘を持つシングルマザーだ。
13歳の頃から肥満に悩んでいたというベッツィーさんは、学校でもいじめの対象になり、内向的になればなるほどストレスで食べることがやめられなくなってしまった。知り合った元夫は普段はベッツィーさんの体型を全く気にしている様子はなかったという。
カレッジ時代に既に95kgに達していたベッツィーさんの体重は、2013年に娘のイザベラちゃんを出産後、更に増えて118.8kgになった。このままではいけないと思ったベッツィーさんは食生活を改め、その後4か月間で27kgの減量に成功した。
ところが、出産から半年後に夫の不倫が発覚。夫が不倫相手とやり取りしているFacebookを見て自分の肥満体型のことを陰で嘲笑われていたことを知ったベッツィーさんは激しいショックを受けた。これまで自分には肥満体型を指摘することは一切なかった夫が不倫相手と一緒になって、自分を「デブ」「牛」呼ばわりしていたのだ。
イザベラちゃんを出産し、産後うつと不安症になっていたベッツィーさんは、夫の裏切りに大変なショックを受けながらも肥満生活から脱却することを決意。妹とズンバや他のダンスレッスンに週3日通い、ジムへも週に6回足を運んだ。食生活も高タンパク質ダイエットに切り替えた。
そして現在、47kgもの減量に成功し72kgとなったベッツィーさんは「心身ともにとてもハッピーで前向きです」と話している。また、娘のイザベラちゃんが誇りに思えるような母親になりたいと言うベッツィーさんだが、別れた夫との関係も今は良好なのだそうだ。
「『許す』というのはとても難しいことです。悪いことをしたのは私ではなく夫の方ですが、今、ようやく夫や自分の感情など色々なことを理解できるようになりました」とベッツィーさんは語っている。
心が折れる経験から、不屈の精神で大幅な減量に成功したベッツィーさんの姿を見た人々からは「素晴らしい変身ね」「よくやったわ、とても綺麗」といった称賛の声や「本当の美というのは外見ではない。誰でも年を取って変わっていく。表面でしか判断できない人は心が狭いんだ」とベッツィーさんの元夫を批判する声も上がっている。

1: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

まだデブだな

 

2: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

彼女はアメージングだよ、なんて美しい女性なんだ

 

3: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

あなたはセクシーよ、見返してやりなさい

 

4: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

以前も今も美しいと思う

 

5: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

最悪な男ね、彼女は良くやったわ

 

6: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

彼女の眉毛は何が起こったんだ

 

7: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

良かったね。彼女は別の真実の男性を見つけられたらいいね

 

8: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

頑張ったね

 

9: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

デイリー・メールはどんどん女性向けマガジンみたいになるね

 

10: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

まだデブだろ。むしろ彼に命を救ってくれてありがとうって思うべき

 

11: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

豚だな

 

12: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

体重が減った後の方がやっぱり健康的に見えるね

 

13: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

彼女がこれ以上夫と話をしないといいけど。

 

以下オススメ人気記事です!

オススメ関連記事(*´∀`*)



 

引用:dailymailtechinsight

画像:dailymail

29 コメント

  1. 不倫なら慰謝料♂♀両方から取れるしね。
    努力は凄いと思う。

  2. というかブタじゃん

  3. 飛ばねえ○○だな。

  4. はじめから痩せろよ

  5. いやいや、デブじゃんww
    って思ったらすげぇ痩せたな
    キープゴーイング!

  6. 年重ねた変化なら仕方ない部分もあるけど

    惚れた時に比べて極端に太られたら、こいつ好きだった女じゃないってなっても仕方ないだろうと思う

  7. まあデブだったのは事実だしな
    痩せたならそれを維持できなければ意味がない、がんばれ

  8. 減量後はゴージャスだな。日本人もこれくらいが一番モテんだよ。

  9. 不倫した旦那も問題だが不倫されるまで怠惰を貪って肥え太った妻も問題だろ
    不倫されなきゃ今も自覚なく太り続けていただろうからその部分だけは元夫に感謝してもいいかと

  10. 娘って今年で5才ぐらいでしょ?
    不倫時期は2か3才?
    ヨメが太っていようが、自分の子供が可愛くて手のかかる時期に不倫する夫のが最悪

  11. 白人の2枚舌が生んだ悲劇
    デブはデブ

  12. デブ(直球)

  13. 太ってる時代も可愛い顔だな
    痩せた後は化粧がちょっと…
    不倫したのは夫なのに女叩きデイリーメールのやつらは録でもないな

  14. これで減量に成功してやっと健康的な体を手に入れる事ができたんだから、
    許すどころか、逆に元夫たちには感謝してもいい位だ

  15. 普通に夫が可哀想

  16. 本文全く読まずにズレたコメントしてる連中は
    同じような目にあったら新小岩で飛び込みしそうなタイプだな
    まあ意味を理解できそうにないけど

  17. 海外は離婚した後も共同親権だから大変だな
    ところで夫擁護している人たちは、精神病むまで馬鹿にすると感謝してくれるの?
    夫の不倫を乗り越えてダイエットも上手くいったのは、この人自身が強かった、ただそれのみ

  18. 画像だけで見ると太ってるときの方が好み
    顔がまるくてかわいい

  19. 何がマジクソだよ笑
    フツーにデブじゃん笑夫がかわいそう

  20. 夫擁護コメ不快

  21. 妻が間男と夫をデブ豚と嘲笑ってる話←悪いのは妻
    夫が愛人と妻をデブ牛と嘲笑ってる話←悪いのは妻

    皆さんこれが女叩き厨の脳内ですw

  22. 今もスリムとは言い難いが、優しい感じの昔より自信に溢れてて強くなった感じがする
    産後うつに不倫って大ダメージだったと思うけど、折れずに頑張ったのは凄いよ

  23. しかし伸びきった皮は戻らない・・・
    戻らないんだ・・・

  24. 痩せたら万事うまく解決!

    するほど世の中甘くない。

  25. なんか、肌の色まで薄くなってないか?

コメントを書く

メールアドレス入力不要

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top