海外の反応・翻訳ヘッドライン

Home » 動物・機械 » 子猫と子豚の可愛さが、思わずベジタリアンになるレベルwww→海外「猫とベーコン…」
子猫と子豚の可愛さが、思わずベジタリアンになるレベルwww→海外「猫とベーコン…」

子猫と子豚の可愛さが、思わずベジタリアンになるレベルwww→海外「猫とベーコン…」

the_perfect_anti_junkmail_defence_system


関連記事:
クズ郵便物への完璧な防衛システムをご覧くださいwwwwwwwww



 


 

IMG_4291

IMG_4292

引用:
今回はぜひ、子ぶたと子猫の種を超えた友情にホッコリとしていただきたい。
子ぶたのローラは、今から約1年前、チリ・サンティアゴにある動物保護施設、「Santuario Igualdad Interespecie」に保護されてきた。
それから数日後、同じ施設に1匹の子猫が保護された。
それがマリーナである。
ローラとマリーナは共に母親を亡くし、過酷な状況にいたところを救出されるという、似たような境遇を持つ。
そのせいかすぐに意気投合し、心許せる同施設で成長を共にすることになった。
2匹は文字どおりいつも一緒。
愛らしい2匹の姿はYouTubeでも公開されている。
同動画が投稿されたのは約1年前だが、最近一部の海外メディアで取り上げられ、「なんて可愛いの」「キュン死しそう!」「見ているだけで笑顔になれるわ」「幸せそうですね」「いつまででも見ていたい」と、改めて人々の心をキュンキュンさせている。

1: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

なぜ片方は可愛がって、片方は食べるのだろう。この子たちも僕らと同じで幸せな生活を望んでいることに気付くべき

 

2: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

ビーガンを選ぼう!

 

3: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

0:27 アリも仲間に入りたがっていたよ

 

4: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

くそ、子豚ちゃんめ。なぜそんなに美味しそうなんだ

 

5: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

何故かはわからないが、子豚が服を着ているのを見てビビった

 

6: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

なぜ子豚は服を着ているのに、猫ちゃんは着ていないのかしら

 

7: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

すごく可愛い!

 

8: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

猫とベーコンか…インターネットに溢れているよね

 

9: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

子豚がこんなにかわいくて嫌になるよ。ベーコンを美味しく感じるのに罪悪感が…

 

10: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

心がとろけちゃったわ

 

11: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

このピグレットちゃんにハグしたいわ

 

12: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

こら猫ちゃん、食べ物で遊んじゃダメだぞ

 

13: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

今すぐベーコンが食べたいよ

 

以下オススメ人気記事です!

オススメ関連記事(*´∀`*)



 

引用:youtubeirorio

画像:irorio

17 コメント

  1. アメリカなら射殺されてるね

  2. 豚に猫食べられないように祈っとく
    意外と本気で食べかねないからな

  3. 豚はかなり知能が高いと思う
    イルカよりは上、犬と同格以上

  4. クジラよりはカワイイな

  5. 豚ちゃんのオメメかわいい

  6. 最近の日本人はクジラも豚も食べるのに犬猫は食べなくなってるよな
    食文化の危機だ

    • そもそも食べる習慣がなかった緊急用の代替品だったから食べなくなったんだろ
      特殊な環境下に普段食べない物を食べてたなんてどこの国でもある話
      味噌も糞も一緒くたにするからみんなから馬鹿にされるんだよ

  7. 豚って雑食だから猫とかも食っちまうんだろ?

  8. 筋金入りのイルカクジラ信者なら
    この映像を見た直後にポークにかぶりつきながら日本を罵倒するに違いない

  9. ブタとおっちゃんって本あるよね
    豚は可愛いよ
    でもどんな生物でも生きるには食べないといけないからね

コメントを書く

メールアドレス入力不要

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top