海外の反応・翻訳ヘッドライン

Home » 動物・機械 » 飼い猫を亡くした後に分かった、衝撃の事実…→海外「とても心温まる話ね」
飼い猫を亡くした後に分かった、衝撃の事実…→海外「とても心温まる話ね」

飼い猫を亡くした後に分かった、衝撃の事実…→海外「とても心温まる話ね」

IMG_4699


関連記事:
あのロールス・ロイスが、子供用ミニカーを製造!!?→海外「ワンダフルだ」



 


 

引用:
愛するペットを失った飼い主の悲しみは察するに余りある。

The Dodoによると、英国に住むスコット・ユーウェルズさんも、先月愛猫「ベア」を交通事故で突然亡くし、悲しみに打ちひしがれていた。

兄弟猫の首輪に手紙

悲しみに暮れていたある日、スコットさんは、ベアの兄弟であるテディの首輪に小さなメモがくくり付けられていることに気が付いた。

右側(少し大きいそう)がベア、左側がテディ。2匹はいつも一緒だった。
TravUK-reddit2-710x474

隣りに住む留学生からの手紙

手紙は隣りに住む女子学生からのものだった。

その手紙がこちら。
内容は以下のとおりである。

飼い主の方へ。

私は隣りの4号室に住む者です。お宅の2匹の猫ちゃんの親しい友人で、彼らは毎日私の部屋に遊びに来てくれていました。

でもここ2週間、大きい方の猫ちゃんを見かけません。彼は元気にしていますか?心配でたまりません。

とても愛らしい猫で、私の心を惹きつけてやみません。元気でいることを祈っています。

スコットさんは自身のメールアドレスと併せ、ベアが亡くなったことを手紙に書いてお隣りの郵便受けに。

留学生のホームシックを癒していた

すると翌朝、隣りの住民から長いメールが送られてきたそうだ。

LoveMeowが伝えるところによると、隣りに住むのは台湾からの留学生で、2匹と、特にベアと一緒に過ごすことで、異国で感じる寂しさを紛らわせることができたそうだ。

彼女は、ベアたちと出会った時のこと、共に過ごした時間について、また猫たちがいかに大切な存在であったかを明らかにしている。

メールの内容はおよそ以下のとおり。

2015年10月、ベアとテディは、裏庭に通じる私の部屋にやってきました。論文を書いていた私と目が合ったこの時以来、2匹は毎日ここへ遊びに来てくれるようになったのです。

なぜかはわかりませんが、ベアは毎日私の部屋に来て、ソファーでお昼寝をしたり、出て行ったのかと思ったらまた戻って来て、再び眠りについたりしていました。

ベアのいびきで、眠気が吹き飛び勉強に集中できたものです。

ベアには人の心を動かす才能があって、良い話し相手でもありました。共に英語は話せませんでしたが、最高の友であり、私にとっては天使みたいな存在です。

今は本当に寂しい。ベアにまつわる話は尽きませんが、ショックでこれ以上書けなくてすみません。

加えて、彼女の部屋で過ごすベアたちの写真も送られてきたそうだ。

TravUK-reddit4-710x533

スコットさんは一連の写真をredditに投稿している。

この後両者は何度かメールでやり取りをし、スコットさんは「花を供えしたい」という彼女を、庭にあるベアのお墓に招いたという。

「自分の家族以外の人の人生をも明るく照らしたベアを誇りに思う」、スコットさんはそう述べている。

1: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

あれ、目から何かが…

 

2: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

もし外に出さなかったら、もっと長生きできていたでしょうね

 

3: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

悲しい、でもこれが猫を家の中に入れておかなきゃいけない理由だ

 

4: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

優しいけど、とても悲しい

 

5: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

まだ玉ねぎを切るには早すぎる時間だぞ

 

6: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

動物の力だな

 

7: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

猫は家の中にいれておいて、こんなことを2度と起こすべきじゃない

 

8: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

とても心が温まる話ね

 

9: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

猫を亡くされて気の毒に思うわ、彼らは神様からの贈り物だと思う

 

10: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

うちの猫は外に出さないと、怒り狂うよ

 

11: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

猫は好きじゃないけど、こういう話は笑顔になれるし悲しくもなる

 

12: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

感動したわ

 

以下オススメ人気記事です!

オススメ関連記事(*´∀`*)



 

引用:thedodoirorio

画像:thedodo

25 コメント

  1. 一方毎日ウンコおかれて
    憤慨する一家があったとさ

  2. ネコの国は近づいた

  3. 室内飼いしないやつに猫を飼う資格はない
    こんなふうに事故に遭う可能性もあるし近所迷惑になることもある
    ちなみに自分は可愛がっていたヒヨコを近所の放し飼い猫に頃された
    飼い主が菓子折り持って謝りに来たが、最初から出すなと言いたい
    庭に首輪をした猫がやってきてフンをしていったことも多々ある
    猫は本能のままに振る舞っているだけだが、
    それをコントロールするのは飼い主の責任であり義務だ

    • 外に出さないと、猫はストレス貯め込んで家を破壊するぞ。一番いいのは去勢すること。それすらできない貧乏人はペットを飼うべきじゃない。

    • 何の権利があって野生のままに生きたい生き物を愛玩用という理由だけで自由を奪うのか。

    • 実家の猫はおふくろが朝晩庭でリード付で遊ばせてる 
      蝶にじゃれたり草食ったりして遊んでいる
      去勢もしてる 
      隣にフンしたりしない
      他人の車の上に足跡つけたりしない
      俺が家出る前から3代目の猫だが常にこれで問題なく飼っている
      なにが難しいのかわからん

  4. 空き家に何匹も居ついて糞も大量
    全然かわいいとは思えないな

  5. ラブホプランナーの話かと思った

  6. アメリカなら射殺・・・・

    隣人が台湾人で良かったね。中国人だったら喰われてるね。

    • そういやコリアンが迷い犬を食って
      飼い犬とは知らなかったってコメントしてたこともあったね

  7. これが映画やドラマになったらこの後2人は付き合う展開になるんだろうな

  8. コメントのおかげで台無しだよ。

    • こういうことグダグダ言うなら他所にいくらでもあるだろうと思うが
      心のねじくれた中高年が集まってるんだろうな

  9. 飼い方に難癖付ける人がいるが自分の飼い猫が交通事故に遭うのが耐えられないのも自分の飼い猫にのびのびと外でも生きてほしいのも愛玩のエゴでしかないぞ

コメントを書く

メールアドレス入力不要

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top