海外の反応・翻訳ヘッドライン

Home » 海外の反応 » 10代にだって、ドラッグは身近にある危険です。→英女性が衝撃の写真を公開し、反響続々…
10代にだって、ドラッグは身近にある危険です。→英女性が衝撃の写真を公開し、反響続々…

10代にだって、ドラッグは身近にある危険です。→英女性が衝撃の写真を公開し、反響続々…

1776352_630x354


関連記事:
【アメリカ】真夜中に家に忍び込んでいた娘の男友だちを、強盗と思い射殺…→海外「悲劇だな…」



 


 

3DD88AB200000578-4272134-image-a-44_1488396269899

引用:
先月25日、イギリスに住むある女性が病院のベッドに昏睡状態で横たわる甥っ子の写真をFacebookに投稿しシェアを促した。これには彼女なりのメッセージがあり、それを受け取った多くの人が‟身近にある危険”に気づき話題となっている。『BBC News』などが伝えた。
英・北ウェールズのコンウィ郡で、救急車で病院に運ばれた14歳の少年がいた。ベン君という名のこの少年はアルコールにMDMA、通称エクスタシーとも呼ばれる危険ドラッグを混ぜて飲んだことにより昏睡状態に陥ってしまった。

ベン君の叔母であるアビー・リー・エヴェレットさんは、ベン君を見て一時は彼の死を覚悟したという。そしてアビーさんは昏睡状態のベン君の写真を撮影し、自身のFacebookへ投稿。「シェアしてください」とコメントし、以下のように綴った。

「皆さんは、この写真に嫌悪感を持つかもしれないけれど、今は無事退院した甥のベンから承諾をもらって投稿しました。ベンに起こったことは他の10代の若者にも起こり得ることだと思い、それを皆さんに知ってもらうために公開しました。」

アビーさんは、14歳で簡単にMDMAを手に入れられること、さらにそれをアルコールと一緒に飲んだ結果、命の危険に晒されるという現実を世の人たちに知らせたかったのだ。

今は快方に向かっているベン君だが、病院に搬送された時は脳にダメージを受けた恐れがあること、ペースメーカーを必要とするかもしれないことなどが医師から家族に伝えられた。アビーさんはこの時の家族の気持ちを思うとやりきれない思いとともに、ベン君の葬儀のことまで頭をよぎったそうだ。
アビーさんは投稿の最後に「皆さんのお子さんにも見せてください。実際に起こり得ることなので是非、共有してください」と記している。

1: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

一体どんな奴が14歳の子供を20歳の奴らと土曜の夜に出かけるのを許すんだ?100%トラブルになるのはわかってるだろ

 

2: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

命を無駄にしている…

 

3: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

ドラッグとアルコールは混ぜたらいけない

 

4: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

最悪だよ、早く彼が回復してくれるといいね

 

5: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

でも、なぜ14歳が土曜の夜に飲みに出かけたのか疑問だよ

 

6: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

たった14歳の少年が悪い連中と遊ぶのを許されていたのか?

 

7: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

最近のドラッグはロシアンルーレットをするようなものだよ

 

8: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

これは誰にでも、どこでも起こり得ることだよ

 

9: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

アルコールを買ったバカな大人はどいつだ?

 

10: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

かわいそうに

 

11: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

彼の回復を祈るけど、こういうことって頻繁に起こりすぎているだろ

 

12: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

すぐに良くなってね

 

以下オススメ人気記事です!

オススメ関連記事(*´∀`*)



 

引用:techinsightdailymail

画像:dailymail

19 コメント

  1. パンツ見せる意味あんの?

    • 写真としてか?
      マジレスすると、救急というか緊急というか、で運び込まれると、処置の為半裸にされる。
      でそのままずぅーと放置。寒くても何でも。
      老人など、生きる力がないと、そのまま死んでしまう。

  2. なぜか 英女王 と読み違えてしまった

  3. 自業自得ってことでいいんだよな

  4. ドラッグ撲滅のためならドゥテルテでもトランプでも喜んで支持するよ

  5. イギリスはこんな国なのに日本のことばかり気にして批難します。
    イギリス人は自分たちを省みる必要がない程紳士的なんだな。

  6. 親は自分の教育が悪かったって反省してるのか?簡単に手に入るせいだけじゃないぞ

  7. スキンズで見た

  8. アルコールが合法、非合法に関わらずドラッグとして認識されているのは素晴らしいと思うわ。
    日本もダメ絶対を広めるのと同じくらいアルコールの危険性を広めてくれ。

    • >ベン君という名のこの少年はアルコールにMDMA、通称エクスタシーとも呼ばれる危険ドラッグを混ぜて飲んだことにより昏睡状態に陥ってしまった。

      読解力低すぎるだろ
      酔ってるのか?

    • なんか怖い・・・
      アルコールで人生ダメになった人かもよ

  9. 「だって」の使い方ヘンよ。
    まるで若い内は平気みたいじゃない。

    • 「だって」は「危険です」じゃなくて「身近にある」に掛かるだろ。
      もう少し国語力付けようや。

  10. 一方、BBCは日本の漫画やアニメを叩いていた・・・・・・テメーん所の人気DJがティーンに性的暴行を200人規模で働いたって事をひた隠しにして。
    ジミー・サヴィル、テメーの事だよロリコン野郎。

    【朗報】イギリスBBC、近々日本のオタク問題をぶっ叩く放送をするもよう。アニ豚世界的虐殺へ
    ttp://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1485505957/

  11. アルコールは致死性ある強いドラックだよ。

  12. ドラッグよりも親叩きとアルコール叩きでワロタ

  13. 未成年のアルコールも危険だけど、ドラッグと併用する事によってより危険度が増すと言うことでしょ。
    14才ならまだ中学生だし、ろくな知識も無いまま興味本位でやってしまった為に致死量まで摂取してしまったのかもしれない。 アルコールと一緒に摂取すると効き目が良いとか、経験者の芸能人がテレビで言ってたような…
    日本でも、何も知らない子供に覚せい剤をやらせて、中毒にさせてお金を巻き上げるヤクザがいると言う話を聞いた事あるから人事じゃないね。
    子供が小学生の時、ドラッグから立ち直らせる何とかっていう団体の人が来ていて、授業参観の時子供達と話を聞いたわ。
    中学生や高校生のお兄ちゃんお姉ちゃんから貰うこともあるって。
    初めは痩せる薬とかいって貰うらしい…

    • ↑続きだけど、一応、誤解のないように言っておくけど、上で書いた文は併用しなければ使って良いと言う意味じゃないから。
      どちらもやっちゃダメだけど、併用するとさらに危険って事。

  14. 夜に出歩かせるのもだがそれより子供でも簡単に危険なドラッグが手に入るってのがやばい

コメントを書く

メールアドレス入力不要

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top