海外の反応・翻訳ヘッドライン

Home » 海外の反応 » 見知らぬ人の航空券を支払い、素性を明かさず去った女性…→海外「彼女はヒーローだ!!」
見知らぬ人の航空券を支払い、素性を明かさず去った女性…→海外「彼女はヒーローだ!!」

見知らぬ人の航空券を支払い、素性を明かさず去った女性…→海外「彼女はヒーローだ!!」

cat_loves_music


関連記事:
海外「なんだこのラブラブ空間」 猫とピアノを演奏する飼い主との、甘すぎる空気をお楽しみ下さいwwwww



 


 

16807078_1904126299817830_1316220424769442672_n

引用:
見知らぬ人からの些細な親切が、それを受けた人を幸せにすることがある。このほど驚くような親切行為をした女性の話題が、Facebookの『Love What Matters』に投稿された。これがたちまち拡散し、女性の素性が明らかとなった。英紙『Metro』や米紙『news.com au』が伝えている。
3月8日、米ネブラスカ州のオマハにある空港で、一人の父親が1月に2歳になったばかりの娘を連れてチェックインカウンターに現れた。航空券を予約した時に娘は2歳になっていなかったために、父親は娘が無料で搭乗できると信じていたようだ。

しかし航空会社のスタッフは、既に2歳になっている女児には航空券が必要だと父親に伝えた。娘の分の航空券をいますぐに買う金銭的余裕や、フライトの変更をする余裕もない父親は窮地に陥った。

この事態に驚き悩んだのだろう。どこかへ電話をかけるためにチェックインカウンターの脇に移動した父親は、娘をハグしたり頭を抱え込んだりしていたという。するとすぐ後ろに並んで見ていた女性が、その父親に「どうしたのですか?」と声をかけた。父親が事情を説明すると、女性は父親とカウンターに行き、後ろに立っている女児を指さしてスタッフに「この女の子の分の航空券を私が購入します」と申し出た。

驚いた航空会社スタッフが「航空券代がいくらかご存知ですか?」と聞くと女性は「700ドル(約80,000円)ほどですか?」と尋ねた。スタッフが「749ドル(約86,000円)です」と告げると、女性は「構いません」と言いクレジットカードをカウンターに差し出した。

この一連の出来事を見ていた別の搭乗客は、女性の大きな親切行為に「なんて素晴らしいんだ!」と声をあげずにはいられなかったという。そして写真を撮影しシェアを望んでFacebookの『Love What Matters』に投稿した。

航空会社スタッフもその女性の「全く見知らぬ人の航空券代を払う」という親切行為について驚かずにはいられなかったようだ。購入した航空券を女性が手渡すと父親は女性にハグし、後でお金を返したいので名前と連絡先を教えてほしいと聞いた。しかし女性は「気にしないでください」と匿名を貫いたという。

この女性の行動はFacebook上で拡散され、複数のメディアでも伝えられた。そして女性は「Norwex」という化学薬品の使用を控えた地球に優しい清掃用品を生産している会社の共同創設者であり、国際営業課長のデビー・ボルトンさんだということが明らかになった。

Facebookにボルトンさんの写真が投稿されたことにより、「彼女を知っているけど、彼女が匿名にしたいのならあえて素性は明かさない」という女性が「彼女は愛に溢れている素晴らしい女性で、常に私をインスパイアさせてくれる人なの」と綴った。また、「Norwex」のマーケティング課長であるエイミー・カドーラさんは「ボルトンさんは親切で寛大な人です。今回の彼女の行為は驚くことではありません」と普段からボルトンさんの人となりが素晴らしいと述べ「一緒に仕事ができて光栄です」と話している。

ボルトンさんの行為に感動した人たちは多く、『Love What Matters』では196,000以上の「いいね!」と42,000超のシェアが寄せられ、3,740件のコメントが集まっている。

1: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

素敵な話ね。人は素晴らしいことをするっていうのがわかるもの

 

2: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

なんて素晴らしい人なのでしょう

 

3: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

なぜ子供のチケット代がタダだと思ったんだ?

 

4: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

こういうことは毎日色々なところで起こっているけど、ただ報告されないだけなんだよ

 

5: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

少なくとも、親切な人はたくさんいるのね

 

6: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

すごく運が良かったね

 

7: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

これこそ、人間が必要なものだ

 

8: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

こういうニュースは大好き、彼らがホリデーを楽しめたことを祈るわ

 

9: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

なんてラブリーなの

 

10: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

もし僕にもお金があったら、こういうことをしたい

 

11: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

ラブリーな女性だ

 

12: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

ヒーローだね、世界はもっと彼女のような人が必要だ

 

以下オススメ人気記事です!

オススメ関連記事(*´∀`*)



 

引用:metrotechinsight

画像:metro

15 コメント

  1. この女性に神の祝福を

  2. >なぜ子供のチケット代がタダだと思ったんだ?
    本文読まないでコメントする奴って世界中にいるのな

  3. >>なぜ子供のチケット代がタダだと思ったんだ?
    >本文読まないでコメントする奴って世界中にいるのな

    なぜ搭乗する時の年齢だって考えずにタダだと思ったんだろうって意味じゃなくて?

  4. クレカ決済なら騒ぎ起こさなくても航空会社経由で金返せたろ
    SNSに勝手に写真掲載するとか迷惑すぎるわ

    • 何でもかんでも迷惑て…
      今回はどう考えても例外やろ。

    • 撮影者や親子も含めて仕込みの可能性もあるやろ

      >女性は「Norwex」という化学薬品の使用を控えた地球に優しい清掃用品を生産している会社の共同創設者であり、国際営業課長のデビー・ボルトンさんだということが明らかになった。

  5. 今回の内容はともかく

    ただただ、海外のコメントと日本のコメントの差に驚いた。

    やっぱ、日本って別にそんないい国じゃないんやって分かってショックや。

  6. いきなり搭乗券高杉!

  7. 8万を簡単に上げれる優しさと財力に尊敬いたします。

    • 彼女の優しさを 君に例えたら見知らぬ困った人に800円あるいわ80円を簡単に上げれる優しさだから 彼女のみせた優しさと同じものを君は持ってるよw 

  8. >そして女性は「Norwex」という化学薬品の使用を控えた
    >地球に優しい清掃用品を生産している会社の共同創設者であり、
    >国際営業課長のデビー・ボルトンさんだということが明らかになった。
    この箇所が滅茶苦茶宣伝調で笑ってしまった

  9. ウソ松じゃないこういった話を聞きたかったんだよ。すばらしい

  10. 匿名を貫きたかったなら写真の撮影も断ってたはず。

  11. このアホな父親はクレカを持ってなかったのか

コメントを書く

メールアドレス入力不要

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top