海外の反応・翻訳ヘッドライン

Home » 海外の反応 » 中国でまたしても巨大な赤ちゃん誕生ww→海外「うちの4ヶ月の子のよりデカイ」
中国でまたしても巨大な赤ちゃん誕生ww→海外「うちの4ヶ月の子のよりデカイ」

中国でまたしても巨大な赤ちゃん誕生ww→海外「うちの4ヶ月の子のよりデカイ」

when_you_get_left_on_babysitting_duty


関連記事:
間違えた相手に赤ちゃんの世話を頼んだ結果wwwwww



 


 

引用:
中国でまたしても、新生児の平均的な体重の2倍ほどもある巨大な赤ちゃんが誕生した。出生体重はなんと6,713g。近年、中国では“巨大児誕生”の話題があとを絶たないが…。
『人民日報』が伝えているところによれば、陝西省西安市の「西安大興医院」で記録的な巨大児が誕生したもよう。赤ちゃんは男の子で身長は58cm、出生体重は6,713gもあり、帝王切開手術による出産であった。一家はWangさんといい、母親は35歳、赤ちゃんには8歳の姉がいるという以外の情報は明らかにされていない。しかし大きな男児の誕生が嬉しくてたまらない父親はメディアに次々と写真を提供。中国語で健康を意味する“カンカン(Kang Kang)”君と名付けられたことも発表された。

母親は妊娠中、雑穀類からなる食べ物をふんだんに摂取し、妊娠糖尿病を発症して激太りしたとのこと。中国では昔から「よく食べて大きな子供を産む」ことが良しとされてきたが、地元の医師は「(太りすぎると)出産に悪影響を及ぼす可能性があります。そのような古い言い伝えは忘れて欲しい」と女性たちに警告している。

2008年に7kgを超える赤ちゃんが誕生して人々を驚かせた中国。安徽省、江蘇省、河南省などからも6kg超、7kg超で生まれた赤ちゃんの話題が続々と伝えられており、巨大児が生まれる確率はこの国が圧倒的に高い。巨大児とは4kg以上の体重で生まれる赤ちゃんのこと。現在の中国ではその割合が驚くことに10%を超え、それに伴い帝王切開出産件数および妊産婦死亡件数も増加しているという。

気になるのはやはりそうした母親たちが妊娠中に摂っていた食べ物である。今では飼育のため成長ホルモンが大量に投与されたことが疑われる食品が多々指摘されるようになっているなか、6,180gの巨大児を出産した上海の女性は「私は毎日ミルクを1杯、卵を1個、果物はふんだんに摂りました。どれも“栄養強化”と謳われたものです」と語って妊婦を不安にさせ、専門家らに衝撃を与えた。

1: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

すごいわ、この子の頭は小さいメロンくらいありそう

 

2: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

キャベツみたい、それでも可愛いけど。

 

3: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

この子がなにか病気を抱えていないことを祈るわ

 

4: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

きゃーー、すごく可愛いわ。ブクブクの赤ちゃん大好きなの

 

5: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

可愛い頬っぺたね

 

6: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

お母さんは大変だったな…

 

7: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

だから食べすぎるなと言ってるだろ

 

8: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

母親の糖尿病のせいで、大きな子供が産まれるんだろう

 

9: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

出産時の痛みを考えてみてよ

 

10: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

うちの4ヶ月の子の方が軽いわね

 

11: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

これ以上に悪くなることもないだろう

 

12: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

何も言葉が出ない

 

以下オススメ人気記事です!

オススメ関連記事(*´∀`*)



 

引用:metrotechinsight

画像:metro

12 コメント

  1. 丸い(見たまま)

  2. デカイだけで奇形とか障害持ちじゃないんだろ?
    日本人からしたら不安になるけど、中国だし問題ないよ

  3. >中国では昔から「よく食べて大きな子供を産む」ことが良しとされてきたが、地元の医師は「(太りすぎると)出産に悪影響を及ぼす可能性があります。そのような古い言い伝えは忘れて欲しい」

    医師の言う通りで、昔に「よく食べて」と言ったのは、精一杯用意しても食べ過ぎるほどの量にならなかったというか、普段通りだと栄養失調になるかもしれないぐらいだったから、あえて食べろ食べろと言われていたんだろう。
    スーパーやコンビニがあって食べ過ぎで糖尿病になるぐらい食べ物を用意できる環境を想定してはいない言い伝えだろ。
    古い言い伝えは大事にしないといけないけど、これは忘れていい言い伝えだろな。

  4. 目が開かないんじゃって思うくらいホッペがデカい。
    これで赤ちゃんだって言うのが信じられない。

  5. THE 中国人!の顔

  6. 昔は食べるものが少なかったからよく食べて産むって意味だろうな
    今は食べ物はいっぱいあるし食べすぎはよくないだろうな

  7. 母親が炭水化物取りすぎなんだよな。
    妊娠糖尿病になってそう。

  8. 赤ちゃんは3000あれば十分。
    母親が糖尿だと子供も小さいうちから糖尿になるリスクが高くなるから、子供の健康に悪影響だよ。
    物凄く貧乏な農村だったらどんどんお母さんに食べさせるべきだけど、ある程度裕福で普段から栄養価の高いものを食べられる環境ならむしろ制限しないとお産が大変になる。

  9. うちは上の子と下の子で出生体重が400g違っただけでお腹が重くてキツイと思ったのに6キロ超えの胎児をお腹に入れてたなんて信じられない。
    羊水だの胎盤だの含めれば動くのも辛そう。
    無事に産まれてよかった。

コメントを書く

メールアドレス入力不要

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top