海外の反応・翻訳ヘッドライン

Home » 動物・機械 » 【ヴィンセント・バック】マウスピースを削り出す映像の満足感wwwwwww
【ヴィンセント・バック】マウスピースを削り出す映像の満足感wwwwwww

【ヴィンセント・バック】マウスピースを削り出す映像の満足感wwwwwww

2017-03-13-20-08-32-e1489403499541


関連記事:
驚異の0.637秒…ルービックキューブ世界にかつてない震撼が走ったw→海外「これはカウントなしだよ!」



 


 

その道の人なら知っているであろう、金管楽器製造で有名なヴィンセント・バック。時に新しい技術も融合させてオリジナルの音を創り出してきたメーカーが、マウスピースの製造に機械制御を導入したようで、その映像が紹介されていました。人の手では難しい正確無比なマウスピース製造のために導入したようです:


1: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

機械工学系の学校で勉強したことのある人間なら誰でも見たことがある光景だとは思うけど、何度見ても気持ちいいもんだね

 

2: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

金属の無駄遣いだと思うのは自分だけ?

 

3: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

>>2

溶かしてまた使うんだろうから、無駄遣いではないと思うぞ

 

4: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

今の時代、職人の技術は機械さえあれば誰にでも出来るものになってしまってるんだね。良いことなのか悪いことなのかは判断しづらいけれど

 

5: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

こうやってマウスピースって作られるのか。普段から使っているのに知らなかったよ

 


6: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

他にも似たような映像は見てきたのに、なぜか最後まで見てしまった

 

7: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

つまり昔はこれを手作業でやってたってことだよな?そのシーンを見てみたいんだが

 

8: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

美しい光景に思わずため息が出た

 

9: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

今日一日のストレスも一緒に削り出されるかのような気分で見ていたよ

 

10: ワールドアクションが翻訳しました(*`・ω・)ゞ

僕のトロンボーンがどうやって作られているのかが気になってきた

 

以下オススメ人気記事です!

オススメ関連記事(*´∀`*)



 

引用:Instagram/@bachbrass, UNILAD Tech

画像:Instagram/@bachbrass

10 コメント

  1. 精密工作の動画は気持ちいいね。でも実際は、バックの製品は当たり外れが大きいねんな・・・。

  2. アウスピースがなんだ、リードがどうした、って割に演奏に進歩のない吹奏楽部

  3. 3Dプリンターのご先祖様みたいなもんだな

  4. バックのマッピ安いよね

    • 材質も高価なものじゃないし、自動の工作機械で制作されるなら数百円でもいいかもしれない

  5. 削ったカスは下の箱かなんかに貯まるようになってて、集めてリサイクル業者に送られてると思うよ 銅以上の価値のある金属は大体そうされてる 

    • 銅以上って???
      鉄だろうがアルミだろうが木材だろうが全部回収されてリサイクルされますよ

  6. 刻印ってあんな簡単に出来るものなのか…

コメントを書く

メールアドレス入力不要

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top