海外の反応・翻訳ヘッドライン

Home » 日本の文化・日本ネタ » 日本のジブリ映画「風立ちぬ」を見た外国人の反応 海外の反応
日本のジブリ映画「風立ちぬ」を見た外国人の反応 海外の反応

日本のジブリ映画「風立ちぬ」を見た外国人の反応 海外の反応


・宮崎駿大好きだ。

・ジブリ映画は音楽も良いよね。

・↑久石譲だね。宮崎駿と共に作られるジブリ映画は本当に最高のものが出来上がる。

・私の中で最高の映画監督であることを皆に伝えたい。

・予告だと日本語だから解らんが、音楽と絵は良い。よく動くしね。

・こんなに素晴らしい飛行機が戦争で使用された事が悲しい。

・戦争が関係する映画なのかなぁ、うーん……。

・↑戦争賛美の内容ではないよ。時代と飛行機がテーマなだけに話に出るのは仕方ない。

・見てきたよ。映画館内で悲鳴や泣き声が沢山聞こえた。
 勿論自分も泣かせてもらった。

・これを見てない人行くべきだよ。俺はもう一回行こうかな。

・宮崎駿はこれが最後の映画とか言ってないよね?
 無理はして欲しくないが、出来る限り作品を作り出して欲しい。

・↑もう70歳こえてるからなぁ……正直今回の作品を作る体力があったことさえ凄いよ。

・アニメーターって早死にする人が多い気がする。その中で宮崎駿は長生きしてると思う。
 彼より10歳以上若い漫画家やアニメーターを沢山知ってる。

・↑引き継げる人材がいれば安心するんだがね。
 鈴木敏夫はともかく、息子がまだまだ認められる作品出来てないしな……。

・この作品は巨大地震がテーマじゃない。飛行機設計と人生、愛についてさ。

・毎回素敵な絵を描いてくれるよ。心に響く。

・おそらくこれまでで最も美しいジブリ映画かもしれない。

風立ちぬ 風立ちぬビジュアルガイド (アニメ関係単行本) 風立ちぬ サウンドトラック

76 コメント

  1. 色々と波紋を呼んだ問題作だったな

  2. 面白いは面白かったんだけど、自分の中でもうまく整理出来ないモヤモヤ感が残る映画だった。
    その後宇多丸のラジオ聞いて、全部がストンと来た感じ。
    つまり「バカには分からない映画」なんだねw

    機会があったらもう一度見てみたいね。

  3. イデオロギー絡めて作品を観る奴が騒ぐだけ

    馬鹿の戯言と思ってればいい

  4. YS-11開発についても描いて欲しかったな
    欠点もあったけど戦後日本が初めて作った航空機で堀越二郎を語る上で外せないストーリーでしょうに

  5. 「バカには分からない」とかいう切捨てをする奴が一番頭悪そう

    • というより、好きな映画を批判されたのが悔しくて言い返したいんだけど、
      頭が悪くて返す言葉が無いから悔しくて言い放つせりふって感じw

    • 馬鹿=分からなかった自分

      ってことだから読解力の無さもいいとこだがな。

    • 世の中には素養や教養がないと良さが分からないってものはある。
      誰でもわかる物は大衆娯楽であって、それはそれで重要だけど、
      前者のような作品があるのは確かだし、どちらも大切にすべき。

      ただ、「バカには分からない」は確かに自らのバカを晒してると思うw
       

      • うたまるさん?がどういういとで言ったのかはわからないけど、「バカにはわからない」といったらならば、「私はちょっと面白いと思えなかった」という逆説表現でしょう?

        バカ晒し?w

    • バカには分からないっていうのは、知っておくべき知識が無いと意味不明だよってことだと思う。

      昔の人はわざわざ勉強しなくても当時のことを色濃く知ってるから感情移入できるんだと思う。
      私はバカ(当時を詳しく知らない)の部類に入るからただの恋愛映画だと思った。
      正直今までの宮崎映画ほど分かりやすくない。映画の中で時代情景をわざわざ説明してくれないし。(歴史に関する映画とかドラマには説明のナレーションが付きものなんだけど)

      だから映画公開前に当時のことを紹介する特番がいっぱい放送されてたしね

  6. ゼロ戦誕生秘話かと思いきや、堀越二郎の恋愛物語だった。

  7. 後半の一時間だけもう一回観たい

  8. テーマは人間愛でしょうね
    パヤオは我々の先祖はソコに生きていた
    と訴えかけてる

    普通に今と変わらず営みがあった

    それすらも昨今、左翼や韓国はいけない事だと風潮してる
    人間愛すら否定され続けられてる
    人が人を愛し生きていた

    それすらも右翼思想だと否定され続けられる日本

  9. 何かいろいろケチが付いた映画になったな(笑)

      

  10. はっきり言って戦争だ何だというイデオロギーなんて入り込む余地のない映画だった
    右だ左だ騒いでるのはこの映画見てないんだろう

  11. 只のラブストーリーだったよ
    馬鹿にはわからない云々は全く関係無い
    変に穿った見方すると本筋見失うだけ

    • 只のラブストーリーより酷かったと思います。宮崎さんは、女を描けないですね。
      私は紅の豚が好きです。ベネチア映画祭で金獅子賞を取れなかったことが、世界の評価です。

  12. 主人公の声だけ、違和感あったなぁ。
    声に味があるといえばあるが、やっぱり下手糞。もう少し何とかならんかったのか。

    それ以外は結構よかったよ。

  13. まあ※2は自虐で書いてるからいいんじゃね

  14. パヤオも下手なこと言わなきゃいいのにな

    映画は良かったよ
    後半は恥かしいぐらい泣いてしまったw

  15. ネトウヨに汚された名作のうちの1つですな
    ただ、千と千尋の神隠しみたいに有名にはならないだろうな
    自分はもののけ姫が一番好きだ

    • ネトウヨだけど面白かったよ
      公開前の監督の発言なんてどこへやら何を否定するような作風ではなかった
      残酷なまでに淡々とものづくりと美しい物の為に毎日を費やしていくツクリテの話
      誰も進んで波風を立てようとしない所へそんな言葉を落とし込むべきではないよ

    • まーネトウヨはハヤオに向かって言ってんだから言い返すのはハヤオじゃなきゃおかしいんだがな。
      横から叩く無関係なお前みたいな連呼厨が一番みっともないよ。

      • 言い返す?横から叩く?無関係?連呼厨?
        上のコメント二つ見てそんな見識出るとかギャグだよな?
        これにはどっちもドン引きだと思うぞ

        • ネトウヨネタはいらねーんだよ。
          ブサヨは~なんてブサヨが目の前で暴れるまで誰もいわねーからよ。
          どうでもいい存在だからw

  16. 波紋を呼んだって…まあ戦争がどうのこうの言う人は見てないだろうけどね。美しいものを追い求めることの美しさと美しさを追い求めることの残酷さを描いた物語でしょ。

  17. 公開直前にわざわざネトウヨに餌を撒くような真似するんだから、その点は自業自得

  18. >
    「バカには分からない」とかいう切捨てをする奴が一番頭悪そう

    まあ一つ言えることはいつまでもナウシカ・ラピュタとかと新作を比べてる奴はクソだと思う。
    なんで別物として客観的に評価できないかね? いつもラピュタと比べたら・・・  ラピュタの時はおもしろかったのにな・・・
    ばっかw。
    恋人ができて相手に元彼・彼女と自分が比べられたらどうよ?

  19. ネトウヨに汚された?
    朝鮮、サヨの間違いでは?

  20. これ、あまり期待してなかったけど、一緒にみたパシフィックリムよりも心に残った。
    絵もストーリー展開もなにもかも、 いやーうまいなあと。ジブリだなあと思ったし。

  21. 観に行く暇がとれないから未見だけど、文学的な作品ということなんじゃないの?
    ビデオしか観ない痴愚にはわからないってだけのことじゃないの?

  22. 確かに当時の時代背景や結核の事情、言葉の意味合いを知らない馬鹿にはわからない作品なんだろう。

  23. 良くも悪くも日本人だから作れる話って感じだ。
    日本人にしか理解できないかもしれないし日本人がわかればいい気もする。
    他人の評価気にするより、みた後に色々と考えられる作品はいいものだと思うが。

  24. てか、これ外人が見て面白いと思うのかな
    当時の日本の情勢とかわからないと楽しめないんじゃないだろうか

  25. >変に穿った見方すると本筋見失うだけ
    同感

    >ゼロ戦誕生秘話かと思いきや
    同感

    一緒に行った子は号泣してたし、自分もまぁ観られて良かったんだけど
    なんかちょっと想像と違ったな。。。って感じでしたw
    しかし個人的な感想言って「バカには分からない」とか言われたらへこむなw

  26. 時代背景や人物に対する色んな知識がある方がより深く楽しめる映画だとは思うけど
    そんな事を抜きにしてもドラマとしてよくできた作品だったと思う
    ただ「日本が戦争を扱う以上その責任と反省を必ず描くべきだ!」みたいな人や
    「こんなのは史実や登場人物の実際の人生を歪めている!冒涜だ!」みたいな見方しか出来ない頭の硬い人には
    楽しむ方法が分からないんだろうなあと思います
    恋愛ドラマとしても一人の技術者の人生ドラマとしても日本の激動の時代を描いたドラマとしても
    色んな切り口で楽しめたのはきっと自分の人生経験が豊かだったからだろうと誇りに思いますね

  27. みんな違って面白い(^_^)/

  28. 何やでネタばれ書かないお前ら、
    ステキやん☆彡

  29. 駿が憧れた人生を映画化

  30. ↑それは俺も思った

  31. 生粋の日本人

    *5
    エエこと言うた。

  32. 色々な意見が入り乱れる映画だからこそある意味良い映画なのかなぁ、と
    みんなが良かったねぇと言う映画もそれはそれでちょっと平和過ぎて味気が無い

    もう一回見てみるかなぁ

  33. 韓国でも叩かれたなwww
    アメリカでも懐疑的な意見が出ると思うがね

  34. なんか歴史認識や9条の話でネトウヨが騒いでたが
    あんな連中、屁でもねぇ
    馬鹿すぎてリアルから追いやられたカスばっかだから

  35. 岡田斗司夫の評論も面白いよ

  36. ネトウヨもつべこべ言わず見てみなよ
    日の丸が入った零戦の美しいこと
    操縦士の敬礼の勇ましいこと
    70歳の老人が創った映像とは思えんぞ

  37. 「創造的人生の持ち時間は10年」という言葉は、なにかを作りたいと思ってる人に刺さるものだったと思います。
    なにか(作品?)を作るってことは、他のことを捨てる、顧みないことでもあるし
    また作ったものが他人を傷つけるかもしれないという業を受け入れることでもあるのかなと。

    そしてその10年が終わった後も(風がやんだ後も)、人は行き続けるべきだという意思を描いた映画なのかなと思いました。
    いわゆる自称クリエーターみたいな人でなくてもぐっとくるすごい映画になってたと思います。

  38. 予告しか見てないのに目から汗が
    これは蛍の墓のように海外の人達にも見てほしいジブリ作品になるかも
    ドイツはナチスとヒトラーに罪を全部被せたけど日本は国民全体が悪かったと外国では結構思われてたからね
    それを変えたのが蛍の墓で次にこれになりそう
    日本視点から見た欧米視点に欠けてたメッセージも伝わるといいね

  39. 確かに見終ったあとモヤモヤしたんだが、よその考察ブログで、
    二郎さんは表面ヒューマニストだが本質的には冷たい天才とあって納得できた
    大人むけのジブリ作品というけど、二郎さんの恋愛は10代でないと感動できないと思う

    序盤の戦前の子どものマナーのよさには感動したんだが、同じ時期を描いた少年Hは全然普通だったな
    やっぱ中流階級とド庶民は違うということなんだろうか

    • そのブログたぶん俺もみたけど、なんか一面的な見方、というかそれも一つの見方ではあるけどそれだけじゃ人生つまらんだろうなと思った。なんかこう「ヒューマニズム」が全ての判断基準になってる人ってどうも好かん。

  40. 今まで見た映画の中で
    最も美しく、最も残酷な映画だった

  41. 見終わった後は「ん??」て感じだったが、後からじわじわ来た。
    少々の教養が無いと面白くないかもしれない。映画の状況は今の日本、今の世界でもある。
    テーマはただひたすら「生きろ!」だと思う。美しい映画だった。

  42. この時代や航空機には興味があって一般人よりは知識はある方だと思うけど
    特に印象に残るほど良いとは思わなかったです。
    この手の映画で良作は沢山あるけどアニメとしては素晴らしいって事で評価されてるのかな。
    馬鹿には分からないとか教養がないとーっていうのは言い訳にしか聞こえないから
    使わない方がいいんじゃないかなぁ。
    うまく自分の気持ちを伝えられない人が他人のせいにしてるみたいでみっともない。
    感想なんて様々なんだから、いちいち人を嫌な気持ちにさせるような事や反感買うような事は言わないで
    自分の感想だけ書けばいいんじゃないでしょうか。
    このアニメの感想にはそういうコメントが多い。何様なのか知りませんが。
    読んでいて恥ずかしい。
    作品のイメージまで悪くなるからやめてもらいたい。

  43. コロンブスの卵

    正直もっと教養をつけて見たかったな。
    バカにはわからない…確かにそうかもしれない
    まあ言い方は良くないね。
    でも頭がよけりゃ分かるっていう映画でもない気がする。
    あと、見た人の感想で、実際の堀越二郎の苦悩だとか、
    ゼロ戦の誕生秘話だとか、そういう話が足りないって言ってる人いるけど、
    堀辰雄も混ざってるからね?わかってるとは思うけど。
    なんかゼロ戦作った人の物語みたいに宣伝されてるけど、
    実際は堀越二郎と堀辰雄をごちゃまぜにして、
    ゼロ戦の誕生をたて糸に、菜穂子との恋をよこ糸に、カプローニおじさんが彩りを添えて、
    完全なフィクションの青春物語っていうコンセプトのもと作ってるわけですよ。
    そんなの知ってるよっていう人はすいません。
    もちろん僕は開始二、三分から何故か泣いてましたwww
    宮崎さん良い映画作ってくれてありがとう!

    ワールドウォーZとか見にいかなくて良かったwwwww

  44. たまむすびのポッドキャストでも聞けばいいんじゃないか?
    事前に観るための基礎知識として町山智浩がわかりやすく解説してる

  45. 本庄さんがイケメンだった。
    それだけで十分w

  46. 頭空っぽで見たらイデオロギーの入る余地ないアニメですね
    昔はジャンプではだしのゲンが連載されてもガタガタ言われなかったのに
    ここまで節度正しいジブリ映画であーだこーだ
    いったいどうなっちゃったんだ?
    アニメも漫画もどうなっちゃうんだ?

  47. へんたいのはんたい

    スピルバーグが「太陽の帝国」でもっとすさまじい帝国戦闘機への
    英国少年の狂信と執着を描いたときは誰もファビョって攻撃なぞしなかった。
    世界中の人間がちゃんとひとつの映画作品としてクールにとらえていた。
    ぶちゃけあの作品の戦闘機への狂気のほうが露骨だったのに
    あの時「太陽の帝国」に何も言わなかった人たちが今頃「風立ちぬ」に
    軍国主義!!1!!!キィーッ戦争礼賛反対!謝罪汁反省汁ゥなのはキモい。
    宮崎駿が死ぬ前にエゴ丸出しで全力で戦闘機映画を完成させただけ。
    それが駄作でなかったのは神の采配自然の摂理。

  48. 戦争がどうのというのは実のところ思われていないと思うよ
    少なくとも観た人はね
    この映画を語る術を持たないので、そういう話題が先行してるんでしょう

  49. ほこ たて の先

    自分は人、人間、そのものの業や性について表現してると思ったよ。
    世界を破壊し、自然を破壊し、人間を破壊し、そして、やってきた失敗に繰り返し失望しても、なお開発し続けることをやめない人間という存在、そのものに対して、罪深さがある、しかし、生きて、なお、創造し続けよ、それこそが人間なのだから。という、人、人間の業や性の矛盾というか、大変さ、難しさをとてもわかりやすく丁寧に表現してると感じた。
    そして宮崎監督が、作品を通じて、人間の業の深さや醜さを嫌というほど理解しつつも、許します!のがビリビリ伝わってきて、サイコー!!って感じでした(笑)

  50. こんなに上品に反戦描写してる映画はなかなかないぞ。反戦というより、完全に破滅に向かう自分と自身を嘲笑ってる感じ。火垂るの墓より痛烈だと思ったわ

  51. それでも生きねばならない。

  52. ここでもネトウヨが沸いてるなw

  53. 俺は凄い気に入って2回も見に行ってしまったけど、たぶん主人公の気質に少しでも共感できるかどうかで評価が大きくわかれるんじゃないかな。
    まったく共感できない人は、主人公の行動に終始不気味なものを感じてしまって全然作品に入り込めないのではないかと思う。このへんの評論が面白かった。http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20130809/E1375980023553.html

    あと庵野が素人声で「大好きだよ」とささやくのが妙にリアルで聞くたびに悶えてたわ。
    いかにも言いなれてない普通の男が言いそうなちょっと白々しい言い方。ええ身に覚えが・・・。
    これお茶の間で聞くと気まずいだろうなw

  54. ネトウヨとはね(せせら笑い)

    ここは在日のたまり場なんだな。仲間のやってるサイトを盛り上げようって訳か。うるわしいねぇ。

    日本を悪く言う意見て少ないだろう?捏造して増やさんとならんから大変だねえ。
    まあばれないようにやってみな。

  55. ああ、太陽の帝国面白かったな…子供過ぎて覚えてないけど衝撃だった。
    それよりうるさいよほんとw
    面白い映画は面白い、でいいじゃん。宮崎はそれで満足してくれる。
    深読みしても喜ぶとは思うけど。
    つまんない人にはつまんない。しょうがないよ。
    ケチつける人間の気が知れない。タバコ論も笑えたなw

  56. この映画は面白かった。

  57. 来年7月になれば「通名完全廃止」で在日朝鮮人の行き場は無くなるから今のうちに叫ばしとけばいいよ。
    母国の強制徴兵も迫ってるしね^^

    しかしこの放映当時金に余裕がなくて見れなかった

コメントを書く

メールアドレス入力不要

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top